<家具・修理職人の正社員・求人募集>北欧家具のインテリアショップ

2018.08.25

株式会社CENTURIUMでは「家具・修理職人の正社員」を求人募集しています。

勤務地は兵庫県の姫路市です。

ヴィンテージの北欧家具とアメリカ家具を取り扱い、自社ブランド「Klokken」の製造販売。アメリカ「MODERNICA社」の日本総代理店も務めています。ものづくりから、輸入・営業販売・ブランディングまで行い、自分達の手掛ける家具を日本に広める企業です。

ery

家具・修理職人の業務内容

木工作業を中心とした、販売から出荷までの全般業務となります。デンマークで買い付けをした「ヴィンテージ北欧家具」の修復作業。海外で製造している「自社ブランド家具」や、「MODERNICA製品」の最終仕上げ作業。本物の「名作家具」に触れる事のできるお仕事です。

個人のスキルによって木工作業との割合は変わってきますが、パソコンを使う業務もございます。商品撮影、画像編集、WEBへの掲載など、幅広く学ぶことで可能性を広げることができます。※木工技術が高い方は木工作業に専念して頂く場合もございます。※英語が話せる方は、商品知識が付けば北欧家具の買い付けに同行いただく場合もございます。

fff

北欧家具の魅力

デンマークでは1950年~1970年代、歴史に名を刻む多くの「名作家具」が誕生しました。デザインが素晴らしいだけでなく、機能的で構造も非常にユニークです。家具は親から子へと、譲り受けて使う事が一般的であった為、永く使えるようにチーク材やローズウッド材などの高級木材が贅沢に使われており、壊れたら直してまた使える事を前提に作られています。

修復作業の内容

心地よく安心して使えるように、ヴィンテージ家具の修復作業では「手道具」を多く使い、分解、修理、サンディング(表面研磨)、オイル塗装などの作業を丁寧に行います。永年使われた家具は一つ一つ違った傷みや不具合を抱えています。それらを診断し、強度や使い心地など、仕上がりを想像しながら修復していきます。半世紀も前に造られた家具職人の「志」を引き継ぎ、再び家具を蘇らせる事で、次の世代に繋いでいくお仕事です。

北欧家具から学ぶ

分解して修復作業をする中で、デザインや構造など、実に多くの事を学ぶことができます。私たちは自社ブランド家具の「開発」にその知識を活かしています。知識が付けば「商品開発」に携わることもでき、自分のアイデアで生まれた家具は「全国のインテリアショップ」で取り扱っていただく事となります。

34076028_869324733253986_6136210812198453248_o

私達について

CENTURIUMは、30代~40代の男女が働いている「少人数」の会社です。少人数だからこそ、頑張り次第で「会社全体」のお仕事に関わることができ、簡単ではないけれど「好きな事」を仕事にして、自分の可能性を伸ばす事ができる会社です。好きなヴィンテージ家具を扱う一方で、弊社の強みである「オリジナル家具」であったり、海外ブランドMODERNICA社の「日本総代理店」に選んで頂いたり、一つのジャンルにとらわれる事なく、幅広い可能性にチャレンジしている会社です。

応募資格など、詳しいリクルートページはこちら